バーリーマックス®スーパー大麦のちから

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックス®スーパー大麦のちから


スーパー大麦バーリーマックス®は、
オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した大麦です。

通常の大麦に比べ2倍の総食物繊維量4倍のレジスタントスターチを含み
「食物繊維の王様」と呼ばれます。

食物繊維が腸の奥まで届きます。

バーリーマックス® スーパー大麦のちから 商品解説

バーリーマックス スーパー大麦のちから

食物繊維の研究が進み、

その重要性が
どんどんわかってきています。


食物繊維は第6の栄養素と言われています。
食物繊維の研究が進み、様々な食物繊維の重要性がわかってきています。

食物繊維は、1日20~25グラム必要と言われています。
ところが、この20~25グラムの食物繊維を毎日食べ続けるのが非常に難しいのです。
日本人は、1日 5グラム程度食物繊維が足りていないといわれます。
食生活によっては、もっと足りていないかもしれません。

食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維があります。
このうち近年注目されているのが、水溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維を含む食品を調べてみるとわかりますが、それぞれ食品に含まれる水溶性食物繊維の量は少ないのです。例えば、野菜に含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維が多いです。

バーリーマックス®
スーパー大麦のちからとは、

通常の大麦に比べ

2倍の総食物繊維量と
4倍のレジスタントスターチ

を含む特別な大麦です。


そんな中、毎日の食生活に取り入れやすい食品で、水溶性食物繊維を多く含む食品があります。
それが「大麦」です。

大麦は、その機能性の高さで改めて注目されている食品です。
β-グルカンという水溶性食物繊維を多く含みます。

今回ご紹介しますのは、バーリーマックス®スーパー大麦のちからという商品です。
スーパー大麦という表現でおわかりのとおり、大麦の中でも注目すべき機能を備えた大麦なのです。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックス®「スーパー大麦のちから」は、一般的な「大麦」に比べて約2倍の総食物繊維量と、 4倍のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を含むということで注目されているスーパーフードです。

「バーリーマックス®」は、オーストラリア連邦科学産業研究機構が開発した新種の大麦です。
90年代オーストラリアでは、健康問題がクローズアップされており、それを改善すべく研究を重ねた結果、食物繊維がテーマとして取り上げられました。

その活動の中で、10年の歳月をかけて研究・開発されたのが、このスーパー大麦です。
遺伝子組換え技術は用いずに、交配・育成を繰り返した品種です。
日本では、帝人が独占的に取り扱う権利を保有しています。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

分子量が異なる
3種類の食物繊維
を含みます。


スーパー大麦「バーリーマックス」に含まれる食物繊維は、3つの種類があります。
フルクタンβ‐グルカンレジスタントスターチ※です。
※レジスタントスターチは食物繊維様成分

この3つの成分は分子量が異なっており、

フルクタン < 大麦β-グルカン < レジスタントスターチ

の順に分子量が大きくなります。

・分子量が小さいものほど、腸の入り口に近い腸内細菌に食べられるため発酵速度が速く
・分子量が大きいものほどエサになるまでに時間がかかるため発酵速度が遅く

なる傾向にあります。

さらに、不溶性・水溶性の食物繊維からなる細胞壁がレジスタントスターチを包み込むコンプレックス構造となっているため、 レジスタントスターチを「大腸の奥」に届けることができます。

つまり、段階的に腸の入り口から腸内細菌が多く棲む「腸の奥」まで食物繊維が届くのです。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

3段ロケットのように、
3つの食物繊維が
腸の奥まで届きます。


スーパー大麦「バーリーマックス®」に含まれる3つの食物繊維は、腸のそれぞれの場所で働きます。

まずは、腸の入り口でフルクタン
そしてβ-グルカン
そして、腸の奥にレジスタントスターチです。

それぞれが、腸内細菌のエサになり、腸内細菌は、短鎖脂肪酸を出すことで腸内フローラが改善されます。

腸内フローラという言葉が、ここ数年話題になっています。
この腸内フローラを良い状態にするために、重要な役割を果たしているのが食物繊維です。
食物繊維を、腸のいろいろな部分に届けることができるかどうかが大きな意味を持っているのです。

下の図は、その3つの食物繊維を3段ロケットと形容して、説明しています。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

スーパー大麦に含まれる
レジスタントスターチとは?


ここで、レジスタントスターチの説明をします。
レジスタントは、「消化されない」という意味で、スターチは「でんぷん」ですから、「難消化性でんぷん」ということになります。

ほとんどのでんぷんは、小腸で消化吸収されてしまいますが、レジスタントスターチは、消化酵素によって分解されずに大腸まで届きます。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方の特性を持ち、大腸の腸内細菌(善玉菌)のエサになり、腸内フローラに良い影響を与えるとされています。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックスは
全粒穀物です。

穀物の栄養を
丸ごと食べられます。


さらにバーリーマックスは、穀物の栄養が丸ごと食べられる「全粒穀物」です。
外皮、胚乳、胚芽をそのまま残しています。
スーパー大麦の全体的な栄養を食べることができます。

他にも、バーリーマックスには、抗酸化物質も多く含まれています。
抗酸化物質は、こだわり商品研究所では積極的にご紹介していますが、いろいろな食物から万遍なく食べることが大切です。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

基本は
ごはんと一緒に
混ぜて炊きます。

推奨量は1日12gです。


では、スーパー大麦「バーリーマックス®」のお召し上がり方です。
基本は、ご飯と一緒に混ぜて炊く、です。
白米に、スーパー大麦「バーリーマックス®」を入れて、バーリーマックスの量の倍の水を付加して炊きます。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

推奨量は、1日12gです。

目安としては、1gあたり、0.21gの食物繊維が含まれます。
10g入れると、2.1gの食物繊維が食べられます。

炊きあがったご飯は、ほのかな甘みと香ばしい風味がします。
プチプチした食感が楽しいです。

よく噛むようになります。
よく噛むようになりますから、唾液も出やすくなります。

ごはんが、何も付けずに、そのままでも食べることができる食品になります。
より美味しくなり、食物繊維も意識的に食べることができる。
良いことずくめです。


バーリーマックス スーパー大麦のちから

食べるタイミングは
いつがいいのでしょうか。

また、食べ方は・・・


食べるタイミングですが、毎食が良いと思われますが、1度だけの場合は、朝食でお召し上がりください。
「セカンドミール効果」で、昼食にも良い影響があると言われています。

また、ゆでて、いろいろな料理にかけて食べることもできます。
例えば、サラダ、ポテトサラダ、シチュー、ハンバーグなど、いろいろな料理にお使いいただけます。
ゆでて、そのままの状態で、ちょっとかつお節と醤油などかけて、"つまみ"としても楽しめます。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックス®スーパー大麦のちから 
にいただいたご感想

今ではそれがないと物足りない感じがします
sue.s さん(福岡県)

二回目の注文になりました。
最初は少し固いかな、と思っていましたが、
食べなれるとプチプチとした食感が楽しくなり、
今ではそれがないと物足りない感じがします。

腸まで届く食物繊維、ということですが、
確かに腸の働きは良くなったように感じます。

炊飯器を開けたときの炊き込みご飯のような香ばしい匂い!
なー  さん(東京都)

いつもながら商品の公平な視点での説明がしっかりしてある中で、
バーリーマックスの腸の奥まで届くというのに惹かれ購入してみました。

いつも雑穀米にしてるのですが、雑穀を大2、バーリーマックスを大2くらい入れて2合炊いてました。
炊きたての炊飯器を開けたときの炊き込みご飯のような香ばしい匂い!
そして実際すごく美味しかったです。
多分バーリーマックス単体より雑穀と一緒にしたのが良かった気がします。
もう白米には戻れないかもと思ったくらいです笑

説明にあったとおり、よく噛みおかずも少なめになりました。
白米ではあまりしないごはんの少なめおかわりはしました笑
もっと大容量があればな〜などと思いました。

効果については、少なめにしたのとそんなに便秘などなかったせいかよくわからなかったですが、
良いものはそんな短期間で目に見えるほどわかるものではないと思ってます。

また機会があれば購入したいです。

バーリーマックス スーパー大麦のちから

バーリーマックス®  スーパー大麦のちから

バーリーマックス スーパー大麦のちから


バーリーマックス®  スーパー大麦のちから 商品詳細

■名称:大麦
■原材料名:大麦
■内容量:120g
■栄養成分表示(120g当たり):
エネルギー 412kcal、たんぱく質 17.9g、脂質 9.4g、炭水化物 78.6g、 糖質 49.1g、食物繊維 29.5g、食塩相当量 0.038g ※この表示値は目安です。
■食べ方:
茹でて、料理に混ぜる。ごはんと一緒に炊く。
■賞味期限:枠外右下部に記載
■保存方法:直射日光・湿気を避け、常温で保存してください。
■注意:
※農産物を原料としているため、色・形が異なる場合があります。
■販売者:帝人株式会社
■生産国:日本
■価格:537円(本体498円+消費税39円)


◆ 通販・ショッピング

「こだわり商品研究所ストア」で、「バーリーマックス® スーパー大麦のちから 」の通販・ショッピングができます。

【 こだわり商品研究所ストア 】 バーリーマックス®スーパー大麦のちから

このページからも、「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に直接入れることができます。

●バーリーマックス®スーパー大麦のちから
価格:537円(本体498円+消費税39円)

数量   


バーリーマックス®をフレーク状にした商品もあります。

バーリーマックスフレーク


▼スーパー大麦セットをご用意しました。

お一人様で、約1か月程度、スーパー大麦を体験できるセットです。水溶性食物繊維は、毎日食べ続けるのが基本。腸内環境が変わるには、最低でも1ヶ月程度は続ける必要があります。スーパー大麦でまとめて、1ヶ月分セット組にしました。

スーパー大麦セット

スーパー大麦セット


最後に、こだわり商品研究所が選ばれる理由をお知らせします。

●こだわり商品研究所は、帝人と直接取引をしております。正確な知識を把握しております。

●こだわり商品研究所は、大麦に関して、水溶性食物繊維に関して、常に勉強と情報収集を継続しております。その結果、バーリーマックス®スーパー大麦のちからをご紹介しようと決めました。

●その知識を持って、お客様にバーリーマックス®のお召し上がり方のアドバイスをすることができます。こだわり商品研究所でご注文をいただくと、それらの情報をお知らせします。

●「バーリーマックス®スーパー大麦のちから」は、ただ食べれば良いわけではありません。全体的な食生活の中での位置づけを把握することと、他の食品も含めた食べ方が重要です。