オーガニック ルイボスティー

オーガニック ルイボスティー

南アフリカ ルイボス・リミテッドの原料を使用。1954年からルイボスティー製造をしている元「公社」です。有機栽培で育てられた「オーガニック ルイボス スーペリア グレード」を使用。原料は有機JASマークを取得。ルイボスティーの全生産量の内、わずか10%しか生産されない貴重な原料です。



オーガニック ルイボスティー 商品詳細

■名称:オーガニックルイボスティー
■原材料名:オーガニックルイボススーペリア(有機アスパラサスリネアリス)
■内容量:6g×30袋(180g)
■作り方:ティーバックをステンレス製か、ガラスの容器で沸騰させ、煮立たせます。1包あたり1~3リットルが目安。15分以上、煮立たせるのをオススメします。30分以上煮立たせると栄養も良くでて、味もまろやかになります。
■原産国:南アフリカ共和国
■加工者:イシダフーズ株式会社
■価格:1,944円(本体1800円+消費税144円)

◆ 通販・ショッピング

オンラインショップ「こだわり商品研究所ストア」のカートに入ります。


● オーガニック ルイボスティー
1,944円(本体1800円+消費税144円)

数量   

オーガニック ルイボスティー 商品解説

日本における
ルイボスティー創成期から
存在する商品です。


こだわり商品研究所でご紹介しているオーガニック ルイボスティー。
メーカーはイシダフーズ。この会社は、日本におけるルイボスティーの創成期から、日本の代理人と一緒にルイボスティーを広めてきた由緒正しい会社です。
こだわり商品研究所も、ルイボスティーの紹介を始めて25年になりますから、及ばずながらもほんのわずかながらも、ルイボスティーの普及に貢献できているかもしれません。
まずは、ルイボスティーの説明をご覧ください。

ルイボスティー

●ルイボスティーの故郷を訪ねる旅

ルイボス・リミテッド
原料を使用しております。


オーガニックルイボスティーは、南アフリカのルイボス・リミテッドの原料を使用しております。

「オーガニック ルイボスティー」は、有機栽培で、育てられたルイボス「オーガニック ルイボス スーペリア グレード」を使用しております。
この原料は、「有機JASマーク」を取得しております。

南アフリカで、ルイボスティーの原料、アスパラサス・リネアリスを栽培している農場は約400程度あります。
その中で、日本の有機JAS認定に適応できる農場は、わずか5つしかありません。
栽培方法も通常のルイボスティーと違う方式で栽培されています。
ルイボスティーの全生産量の内、わずか10%しか生産されない貴重な原料なのです。

イシダフーズ
オーガニック ルイボスティー
を選ぶ理由


ルイボスティーは人気のお茶になったせいか、ルイボスリミテッド以外の茶葉がいくつかのルートで日本に入ってきているようです。それらの中には、価格が安い原料もあるようです。
健康のために飲むお茶です。価格よりも信頼で選びたいと思います。

ルイボスティーを選ぶポイントはいくつかありますが、重要なポイントは
どこの会社の原料であるのか?
原料のグレードは?

原料は、ルイボスリミテッドの原料で良いと思います。
ルイボスリミテッドは元公社。日本には、日本にルイボスティーを普及させた南アフリカ出身のクリントン氏という代理人もいます。わたしは、25年前にクリントン氏からルイボスティーのことを教えていただきました。

原料のグレードですが、オーガニックかそうでないか。
それと、使用部位です。これは、煮立たせるタイプか、ティーパックタイプかによって違ってきます。
わたしは、ルイボスティーは健康茶として飲む場合、煮立たせるのが基本と理解しています。15分以上です。

オーガニックルイボスティーは、長年日本の代理人とルイボスティーの普及をしてきたイシダフーズの商品です。もちろんルイボスリミテッドの原料。オーガニックです。煮立たせる原料です。イシダフーズは有機加工食品の小分け業者の認定も取得しています。

また、ルイボスティーは、近年生産状況が良くないらしく、原料が不足になることもしばしばのようです。イシダフーズは、そんな状況でも良い原料を入手することができる業者です。

ルイボスティの楽しみ方


ルイボスティのつくり方

つくり方は、ティーバックをステンレス製の容器で沸騰させ、煮立たせます。

1包あたり1~3リットルが目安。
15分以上、煮立たせるのをオススメします。
30分以上煮立たせると栄養も良くでて、味もまろやかになります。

煮立たせたあともバックは入れたままにしましょう。 栄養分がもっと出ます。
お茶の刺激物が入っていないので、渋くもなりません。

温かくても、冷たくても美味しい。


ノンカフェインだから、いつ飲んでも大丈夫。誰が飲んでも大丈夫。

 ノンカフェインですし、胃に負担をかけませんから、リラックスをしたいオヤスミ前にも最適。
お子様から、お年寄りまで誰にでも安心。
しかも、カロリーもゼロ。


ルイボスごはん。ルイボス茶漬け。ルイボスカレー。ルイボス割り。

お茶としてだけではなく、お米を炊くときの水のかわりで、ルイボスご飯。
水のかわりにルイボスティーを入れて、ルイボスカレーや、ルイボスシチュー。
焼酎のルイボス割なんかも良いですね。


使い終わったティパックは入浴剤に。その後は、植物の肥料に。

使い終わったティパックは、入浴剤としてお風呂に入れましょう。
お風呂に浸かった後は、袋を破いて植物の肥料代わりに使います。
すると、捨てるのは、紙だけになりますね。

オーガニックルイボスティー にいただいたご感想です。

体に良い・有機である。毎日飲むようになりました。
こばさん(東京都)

こだわり研究所のお勧め・体に良い・有機である、ということか毎日飲むようになりました。味は特に好きという訳ではないので、時々牛乳を少し入れたりしてます。30分以上煮出し、その後は袋の中身を庭木の肥料にしています。

温かい飲み頃のルイボスティーを欠かさないように
I.K さん(東京都)

息子は年明けに中学受験を控えているので、塾弁持参で頑張っています。
水筒には温かい飲み頃のルイボスティーを欠かさないようにしています。

煮出すほどに味がまろやかになって 美味しく頂きました
TAMI さん(千葉県)

お湯を注ぐだけのルイボステーを試したのですが味があっさりして 
物足りなさを感じて 煮出すルイボスを探していました

煮出すほどに味がまろやかになって 美味しく頂きました
これから暑くなり 水分補給によいなーと思っています

クチコミどおり、これが一番美味しいです
さちきーた さん(東京都)

ルイボスティーはいくつか試してみましたが、紹介とクチコミを見て購入したこのルイボスティーは「美味しい」と自信を持っていえます。
癖がないので和食にも洋食にも何でも合うのはほかのルイボスティーと同じですが、おススメどおり30分煮出すと、まろやかで深い味がします。
これは他に優る点だと思います。
よく水分を取る夫のためにお茶類を冷やして常備しているのですが、飲む量も増えました。

オーガニックルイボスティーのファンです。
ぜんきち さん(東京都)

もうかれこれ2年ぐらい続けているでしょうか。
味ももちろんおいしいのですが、私の場合、これを毎日飲むことでとにかくからだの調子が良いのです!!
まずは、お通じ。そのせいかお肌も快調です。
抗酸化作用があるとのことですが、実感しています。
お酒を飲んで帰ってきた日、寝る前にこのルイボスティーを飲んで寝ると、翌朝すっきり。
デトックス作用抜群です。

色々なルイボスティーを試しましたが、これが一番美味しいです。
ころ@みれにぃ。 さん(東京都)

色々なルイボスティーを試しましたが、これが一番美味しいです。
しっかり30分間煮出すと、まろやかで優しい味になります。
少し不眠気味なので、ノンカフェインなのも嬉しい所ですね。

このルイボスティー、おいしいです!
Victoria さん(兵庫県)

このルイボスティー、おいしいです!
我が家はお茶が大好きなので、クセがあると言われているこのお茶もすぐにファンになりました。
子供たちは寝る前に飲んで なんとなく気持ちが落ち着いて眠りにつきます。
カフェインゼロなので安心です。
高校生の娘は「お弁当と一緒にルイボスティー」です!

オーガニック ルイボスティー


オーガニック ルイボスティー 商品詳細

■名称:オーガニックルイボスティー
■原材料名:オーガニックルイボススーペリア(有機アスパラサスリネアリス)
■内容量:6g×30袋(180g)
■作り方:ティーバックをステンレス製か、ガラスの容器で沸騰させ、煮立たせます。1包あたり1~3リットルが目安。15分以上、煮立たせるのをオススメします。30分以上煮立たせると栄養も良くでて、味もまろやかになります。
■原産国:南アフリカ共和国
■加工者:イシダフーズ株式会社
■価格:1,944円(本体1800円+消費税144円)

◆ 通販・ショッピング

オンラインショップ「こだわり商品研究所ストア」のカートに入ります。


● オーガニック ルイボスティー
1,944円(本体1800円+消費税144円)

数量