● 遅ればせながら、【 LINE@ 】 始めました。ぜひ、お友達登録よろしくお願いします♪ クリックしてください→ 友だち追加 


この商品の注文コーナーへ

水素入浴料 水素温浴
水素入浴料 水素温浴


水素入浴料 水素温浴+(プラス)[5包]

水素入浴料 水素温浴

水素温浴+(プラス)

話題の水素関連商品・・・しかし、どれを選んでいいのかわからない。

ここ数年話題の水素関連商品。 かなり一般的に浸透してきていますね。

しかし、水素関連商品を選ぶにあたって、どのような基準で選べば良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。

こだわり商品研究所として、水素関連商品を調べてみました。情報収集した結果、こだわり商品研究所として選んだ商品をご紹介したいと思います。


まずは、水素がなぜ良いのか?

これについては、この商品紹介では、触れません。多くのサイトに情報が出ていますので、そちらをご覧ください。

水素に興味がある、水素を生活に取り入れたいが、どの商品を選べば良いのかわからないという方への情報提供になります。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素水を飲む。水素入浴をする。

水素の特徴・・・世界で一番小さな元素である。


さて、水素関連商品には、水素水を飲む、水素入浴をするという、大きく分けて2つの方向性があります。
どちらが良いの?という疑問を持っている人も多いと思います。

結論で言いますと、どちらも良い。です。

水を飲むことで、カラダの中から水素が入り込むのか、皮膚から水素が入り込むのかの違いです。可能ならば、両方取り入れるのが望ましいと思われます。


しかし、この水素水ですが、なかなか難しい商品です。

理由は、水素は元素記号1番。世の中で一番小さな元素です。

例えば、ペットボトルに水素水を入れたとすると、水素はペットボトルから通り抜けてしまいます。ペットボトルは、水素を保持する容器としては適切ではありません。

アルミパックに入っている商品を見かけると思います。
アルミパックは、水素が抜けないようです。

しかし、飲み口があります。
飲み口の部分から、水素が抜け出ます。

ですから、容器は全体がアルミになっていて、飲むときにハサミで切って飲む容器がイチバン抜けにくいそうです。
しかし、容器全体がアルミになっている商品は種類が少ないと思います。


溶存していた水素が抜けてしまっては、水素水の意味がなくなります。

非常に取扱いが難しいため、こだわり商品研究所での、ご紹介はしないことにしました。
ウォーターサーバーもありますが、これは範疇ではないので、言及しません。

ということで、水素入浴に絞ることにしました。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素をお風呂の水に溶存させる

水素入浴を実現するために必要な物質「水素化マグネシウム」


さて、水素入浴ですが、入浴料のカタチで、お風呂に入れて水素をお風呂の水に溶存させる必要があります。

ということは、水素を何らかの物質に吸蔵させる必要があります。
その吸蔵させた物質をお風呂に入れて、水素をお風呂の中に"溶存"させることをしなければいけないのです。

溶存させなければ意味がないのです。
ここ重要です。
仮に水素が発生したとしても、プクプクと泡になって、出て行ってしまったら、水素入浴にはなりません。


あるベンチャー企業が、マグネシウムに水素を吸蔵させることに成功しました。
バイオコーク技研という会社です。


バイオコーク技研ロゴ

バイオコーク技研は、北海道大学秋山研究室との共同研究で、7年の年月をかけて世界で初めてMgH2の工業生産方式を確立したのです。研究開発費に9億かけたそうです。


この MgH2 というのは、水素を吸蔵させたマグネシウムのことです。

バイオコーク技研が開発したマグネシウムに水素を吸蔵させた素材を「水素化マグネシウム」と呼びます。


水素化マグネシウム

マグネシウムに水素を化合(吸蔵)させるのは、かつては非常に時間がかかったのです。
だから、大量生産ができなかった。

その時間を短縮させ、大量生産を可能にしたのがバイオコーク技研が開発した特許技術です。日本、EU、アメリカ、カナダ、中国、韓国、台湾、香港で特許を取得しているそうです。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



バイオコーク技研とは?

究極のクリーンエネルギーとして水素の研究を行っている。MgH2の工業生産に世界で初めて成功。


ここで、水素化マグネシウムについて説明をしたいと思います。
バイオコーク技研株式会社の上杉浩之社長から話を伺いました。


21世紀は、環境の世紀。
究極のクリーンエネルギーとして水素がクローズアップされる時代になる。

化石原料にたよらず、バイオマス、太陽光、太陽熱、風力等の再生可能エネルギーからつくった水素原料で、CO2を増やさない循環するエネルギーを造り上げる必要がある、
との認識から、水素の研究を行っている会社です。

木質系バイオマスのエネルギーを水素等で全量回収する技術開発では、2009年度 環境大臣賞受賞しています。


バイオコーク技研

また、水素利用の弱点である「貯蔵」と「運搬」

この問題を克服するため、水素を安全かつ効率よく貯蔵できる「水素化マグネシウム(MgH2)」に着目。
MgH2の工業生産に世界で初めて成功したということです。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素化マグネシウムの説明

バイオコーク技研が開発した加水分解による水素発生システム


さて、この写真に写っているのは、右が通常のマグネシウム、左が水素を吸蔵させたマグネシウム「マグ水素(MgH2)」です。


マグ水素

この大きさの中に、水素を20リットル分 吸蔵させているそうです。

バイオコーク技研は、必要な場所で、必要な時に、必要な量の水素を取り出せるシステムとして、加水分解による水素発生システムを開発しました。 

このMgH2に水を加えて加水分解すると、倍の量の水素が発生するそうです。

その数式がこれ。


数式

水素を結合させる物質として、なぜマグネシウムを選んだのかも教えてもらいました。

その理由を説明するための表が以下の表です。


なぜマグネシウムなのか

簡単に言いますと、金属の希少性、コスト、重さ、安定性などを考慮に入れた場合、マグネシウムが一番適していたということです。

マグネシウムではなく、カルシウム、アルミニウムに水素を吸蔵させる方法もあるそうです。 しかし、これら方法は、水と反応させる際、非常に高温になったり、大気中では不安定であったり。


バイオコーク技研が開発した水素化マグネシウムは、水素を発生させることを考えた時に、非常に安定性があり、危険も少ない優れた方法とのことです。

加水分解

この水素化マグネシウム(MgH2)を入浴料として使用すると、水と反応することで水素を放出し、溶存させ、水素入浴を実現することができます。

MgH2は、INCI(International Nomenclature of Cosmetic Ingredients)でも、認められている成分です。
日本化粧品工業会も化粧品の原料として認めています。

ですから、入浴料にも使用できるのです。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素化マグネシウム(MgH2)使用の入浴料「水素温浴」

お風呂に入れると、5時間程度水素を発生し続けます。10分から20分入浴してください。


今回ご紹介させていただくのが、バイオコーク技研の水素化マグネシウム(MgH2)を使用した入浴料、「水素温浴+(プラス)」です。

水素温浴

通常の入浴料のように、お風呂に入れるだけ。

「水素温浴+」をお風呂に入れると、5時間程度水素を発生し続けます。


使い方は、入浴料をお風呂に入れていただき、良くかき混ぜてください。
その後5分~10分程度時間をおいて、入浴します。半身浴で、10分から20分ほどお入りください。

水素は、一番小さい元素ですから皮膚から入ります。
7分くらいで全身にまわって、呼気から水素がでてくるようになります。


水素呼気

長い時間、入浴しますから、カラダに負担をかけないように半身浴が適切です。
温度は、39度くらいのお湯が適しています。
一般的にあまり熱いお湯はカラダに負担が大きいと言われています。

4時間から5時間水素を出し続けますから、ご家族全員で水素入浴を楽しむことができます。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素入浴は即効性はありません

色も香りもついていませんから、わかりにくい入浴料です。
続けることで意味があります。


水素入浴は、速攻で体感があるものではありません。

原理的にも、すぐに効果的なものではないということは、ご理解いただけると思います。

水素温浴+には、色も香りもついていませんから、とくにわかりにくいと思います。


入浴料メーカーに聞いたことがありますが、入浴料に色や香りがついているのは、わかりやすくするためです。 だから色と香りがついていない入浴料って少ないですよね。



水素温浴中身

水素入浴料は、色と香りを楽しむものではありません。

ですから、入ったからと言って、すぐに効果は求めないでください。
入ってすぐに、何かが変わるということはありません。

ただ、入浴後のポカポカ感は長く続くと感じる人が多いようです。

このような商品は、続けることに意義があります

だからこそ、信頼できる商品を選ぶ必要があるのです。
バイオコーク技研は、法政大学大河内教授との研究で、水素入浴に関してのデータを蓄積しています。


入浴データ

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



毎日続けていただくのが理想的

でも、週2回でも、3回でも、1回でも続けられることをおススメします。


水素入浴は、毎日続けていただくのが理想です。

しかし、コストの問題もありますから、無理のない範囲で継続されることをお勧めします。

例えば、週に3回とか、週に2回とか。

週に1回であったとしても、疲れたと感じた時の水素入浴は良いと思います。



水素入浴

継続することで、長い期間の間にきっとよかったと思うことがあると思います。

この水素温浴+は、1包300円と信頼できる水素入浴料の中では、比較的手ごろな価格設定です。

しかも、もちろん由緒正しい本物の水素入浴料になります。

水素入浴料は、これを選べば間違いありません。

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



水素入浴料 水素温浴+(プラス)[5包]
商品コード:238-1666
アイテムイメージ

バイオコーク技研の水素化マグネシウム使用の水素入浴料


【水素入浴料を選ぶなら】
バイオコーク技研の水素化マグネシウムを配合した由緒正しい入浴料。 お風呂に入れると、5時間程度水素を発生し続けます。 ご家庭でカンタンに水素入浴が楽しめます。

※この商品は、もともと箱入り(15包)の商品をこだわり商品研究所で5包づつに小分けした商品となります。 予めご了承くださいませ。

↑詳しい説明

販売価格 (税込) 1,620円
当店ポイント30P進呈
売り切れております。
返品についてはこちら>>


水素入浴料 水素温浴+ 商品詳細

販売名シンプル入浴料PLS
内容量25g×5袋入
配合成分硫酸Na・水素化Mg・炭酸水素Na・塩化Na・シリカ・クエン酸
使用方法浴槽に湯を入れ(約150~180リットル)、本品1包(約25g)を入れて、よくかき混ぜてから入浴してください。
●本品を湯に溶かすと水素が穏やかに発生して(見えません)、水素が溶け込んだ湯になります。
●本品を投入し、湯をしっかりかき混ぜた後、5~10分ほどしたら半身浴で10~20分ほど、ゆっくりおくつろぎください。
●配合されている水素化マグネシウムによって、水素発生が4~5時間ほど持続します。
監修バイオコーク技研株式会社
生産地日本

このページの先頭へ この商品の注文コーナーへ



この商品のレビュー(最新1件)

すべてのレビューを見る
  • みいちゃん さん(神奈川県)

    2016-02-13 17:43

    温泉気分

    水素を入れて入浴すると、ぽかぽか感を実感することができます。 いつもは入浴後に夕食をとり、TVを観ているとベッドに入るまでの間に、手足が冷えてしまうのですが、水素を入れて入浴すると、ベッドに入るまでぽかぽかしています。肌もつるつるするようで、温泉に入った時のようです。 もう少し安いと、毎日使えて、ありがたいのですが。
  • 会員ログイン
  • イチオシ
  • ブラック・ヘアソープ
  • マルセイユ石鹸
  • 夢見るプラセンタ
  • 奥出雲えごま油
  • 昆布たっぷりのだしパック
  • 粗ずりゆず胡椒赤
  • マヌカハニー100+&レザーウッドハニー
  • 黒酢黒寿
  • シシリアンルージュ
  • バーリーマックス
  • ねりごま黒
  • ココナッツミルクパウダー
  • マザーアースシアバター
  • オイルインローション
  • ボディパウダー
  • モイスチャークリーム
  • ホットタブ
  • なのサラ
  • キラリムースタイプ
  • 松井ニット

このページの先頭へ



  • おトクな会員登録はこちらから
  • お買い物ガイド
  • お客様サポート

●↑受付時間外でも、スタッフがおりましたら、ご質問・ご注文をお受けできます。平日遅い時間・土・日もいることもあります。お気軽にご連絡ください!


  • こだわり商品研究所をご紹介します
  • こだわり商品研究所はこんな通販
  • 商品を選ぶこと
  • こだわり商品研究所運営会社紹介
  • こだわり商品研究所コラム
  • ナビゲーション
  •  
  • こだわり商品研究所ナビ
  • カタログ申し込み


このページの先頭へ


こだわり商品研究所は、安心してご利用いただけます。

お買い物ガイド

お支払いは、以下よりお選びください。
クレジットカード ・・・ゼウス社のリアルタイムクレジットカード決済を採用しております。

代引き ・・・代引き手数料は、【 無料 】 です。

コンビニ支払・郵便振替 ・・・【 後払い 】です。
21600円以下のお支払いでお受けできます。
※ こだわり商品研究所のご利用が、初回の方は、お受けできません
送料はいくら?
●基本送料は、全国一律 650円(税込)です。
1回のご注文に付き何商品でもこの送料です。

●お買い物の合計金額が、1,850円(税込)以下の場合、決済手数料、箱代など含めまして、
送料 1,080円(税込)とさせていただきます。

●お買い物の合計金額が、10,800円(税込)以上で、送料はこだわり商品研究所が負担させていただきます。
送料以外の手数料について
代引き手数料は、基本的にいただいておりません
お届けまでの期間は?
注文時間、在庫状況、土日祝日によって、お届けまでの期間が変わります。 3日~1週間程度とお考え下さい。お届け日に関しては、ご注文後受注確認メールでお知らせします。
配送会社について
すべて、佐川急便でお届けしております。
メール便は、厚みが2cm以内、届かない可能性がある、という理由でお選びいただけません。
梱包ラッピングについて
通常メニューとしては、承っていないのですが、
ご希望の場合はお知らせ下さい。
ポイントについて
会員登録をしてくださいましたら、
商品金額(税抜)の2%のポイントがつきます。
会員登録について
会員登録して頂くことで、ポイント、お買い物が便利になる、など特典があります。
→コチラより、ご登録できます。
個人情報の取り扱い
弊社業務である通信販売業務にとってお客様の情報は必要不可欠であり、かつ大切な財産であるという認識に基づき、これを大切に守るために、個人情報保護法に基づき適切に個人情報を管理運営してまいります。 弊社は、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。詳しくは、個人情報のポリシーをご覧下さい。
返品・交換について
交換、または返品ご希望の際は、事前にお電話またはメールでご連絡下さい。商品到着後7日以内にご連絡お願いします。詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
お問い合わせ先
■メール info@kodawari-net.com
■お客様サポート・ご注文フリーダイヤル 0120-000-892 月~金:10:00~18:00 土日祝休み
↑受付時間外でも、スタッフがおりましたら、ご質問・ご注文をお受けできます。お気軽にどうぞ!
運営会社
<通販の仕事を15年以上行っております>
株式会社リツメイ・コーポレーション
〒153-0061
東京都目黒区中目黒2-6-24プレステージ2階
TEL 03-5721-5005 FAX 03-5721-5007