深見梅店 農薬を使わない梅肉

農薬を使わない梅肉 110g

農薬を使わない梅肉

農薬や肥料を一切加えず、自然農法で育てた「梅」を三年熟成させた「梅干し」。非常に珍しい無農薬の「梅干し」。完全無添加の「梅干し」。手作業で種をとり梅肉にしました。原料は紀州産の梅と兵庫県産の海水塩のみ。チューブタイプです。塩分が気になる梅干しですから、好きな量だけ食べることができます。無農薬で梅干しをつくることを決めた深見梅店の商品です。



深見梅店 農薬を使わない梅肉 商品詳細

■名称:梅肉
■原材料名:梅、漬け原材料【食塩】
■原料原産地名:和歌山県(梅)
■内容量:100g
■栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 31.7kcal、たんぱく質 0.77g、脂質 1.74g、炭水化物 5.38g、 ナトリウム 9.3g
■賞味・消費期間:10年
■保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
■備考:自然農法で栽培した梅を使用
■製造者:有限会社 深見梅店
■生産国:日本
■価格:648円(本体600円+消費税48円)

◆ ショッピング

こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」で、「深見梅店 農薬を使わない梅肉」のショッピングができます。

【 こだわり商品研究所ストア 】 深見梅店 農薬を使わない梅肉


このページからも、「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に直接入れることができます。

●深見梅店 農薬を使わない梅肉
価格:648円(本体600円+消費税48円)

数量   


深見梅店 農薬を使わない梅肉 商品解説

農薬を使わない梅肉


みんな大好き梅干し。でも、気になる、農薬、添加物、塩分。


魅力的な、昔ながらの梅干し。
みんな大好きな「梅干し」。

最近、甘い梅干し、塩分控えめな梅干しが多いですね。
もちろんそんな梅干しも美味しいですが、梅と塩だけの昔ながらの梅干しが食べたいと思ったりします。

梅干しに配合されている添加物も気になったりします。
梅干しの原料表記をチェックすると、いろいろな添加物が入っている梅干し・・・多いです。
シンプルに、[ 梅、漬け原材料(食塩) ]という梅干しが魅力的に見えます。

さらには農薬も、多少気になります。
ただ、これは、なかなか難しい問題のようです。

さて、魅力的に思える昔ながらの梅干しですが、気になるのが塩分です。
昔ながらの20%を超える塩分の梅干しを1粒まるごと食べると、それなりの塩分摂取量になります。

1日の塩分摂取量は、男性で8g、女性で7gと言われています。
塩分摂取量には気をつけたいところです。

農薬を使わない梅肉


とても魅力的な「梅」を発見しました。

3年以上農薬を使わず自然農で育てられた梅が原料


そんな中、非常に魅力的な梅がありましたので、ご紹介したいと思います。

和歌山県西牟婁郡上富田町岡にて、3年以上農薬を使わずに栽培した梅が原料です。
残留農薬検査と、放射性物質検査を行っています。

さらに、この梅には肥料も与えていません。
自らの生命力と自然との共生の中で育っていく、いわゆる「自然農」で育てられた梅です。

農薬を使わない梅肉


添加物を一切加えず、塩だけで漬け込み、
3年熟成。


この「梅」を兵庫県産の海水塩だけで漬け込みました。

添加物は一切加えずに、三年熟成させ、手作業で種をとり梅肉にしました。

農薬を使わない・自然農・無添加・三年熟成・手仕事という、こだわりの梅肉です。

塩分は22%ですから、とても酸っぱいです。

まさに昔ながらの梅の味です。

農薬を使わない梅肉


その無農薬の梅を潰して梅肉にした「農薬を使わない梅肉」


その梅肉から手作業で種を取り、潰して、スタンドパックに詰めました。

商品名は「農薬を使わない梅肉」です。

農薬を使わない梅肉


好きな量だけ食べることができます。塩分を考えた時、適量食べられるのはとっても便利です。


潰してパックに詰めることで、少しづつ出して食べることができます。

好きな量だけ食べることができます。

梅干し1粒食べるのは多いかな、と思うこともありますよね。

塩分摂取量を気にした場合、適量食べられるのは、とても便利です。

農薬を使わない梅肉


有機JAS認定の梅干しをつくる梅園「深見梅店」


つくっているのは、和歌山県の深見梅店

この深見梅店は、非常にめずらしい有機JAS認定を取得している梅干しをつくっている梅園です。

農薬を使わない梅肉


「農薬を使用せず、梅干しをつくる」のは非常に難しい


「農薬を使用せず、梅干しをつくる。」

これは、非常に難しいことであると、ある農家の方に聞いたことがあります。

農薬を使用しないことで、例えば虫などの害が出ます。
その虫が、その農家のみならず、周辺の梅畑にも害を与えるのです。
だから、周辺の梅畑に迷惑がかかる。

また、その梅畑が農薬を使用しなかったとしても、周辺の梅畑で使用していたとしたら、その農薬の飛散を受けてしまう。

だから、そうそう簡単にはいかないものなのだということです。

農薬を使わない梅肉


深見梅店は、農薬の使用を止めると決めた梅園。自然農で育てる。


今回ご紹介する「農薬をつかわない梅肉」の生産者である深見梅店は、周辺を雑木林に囲まれ、他の農園からけっこうな距離がある人里離れた山奥に位置する梅園です。
山の上から下まで、深見梅店の梅畑なのだそうです。

ですから、他の梅園に迷惑をかけないし、他の梅園からの農薬が飛散しにくいのです。

深見梅店は、農薬の使用を止めると決めた梅園です。
梅を育てるにも、化学肥料を使用せず「自然農」で育てています

自然農というのは、農薬はもちろんのこと、肥料も与えることなく、梅が自ら持つ生命力と自然と共生で育っていく農法のことです。

深見梅園は、そんな強い理念を持つ梅園です。

農薬を使わない梅肉

彼らのHPにその想いが詳しく書かれていますので、ぜひご覧ください。
有機JAS認定を取得した梅干しも紹介されています。
やさしい梅屋さんの農薬を使わない梅肉


好きな量だけ、昔ながらの梅を楽しむことができます
ごはんと一緒に、おにぎりに、お弁当に、お料理に・・・。


「農薬を使わない梅肉」は、お好きな量だけ、昔ながらの梅を楽しむことができます。

そのまま梅として、適量食べてもいいですし、料理に使ってもいいです。

お弁当のごはんの上にのせるのにも最適。

農薬を使わない梅肉

農薬を使わない梅肉

常温保存が可能です。(冷蔵庫に入れる必要がありません。入れてもいいです。)
賞味期限も長いです。

さすがは昔ながらの梅干しの梅肉です。

農薬を使わない・自然農・無添加・三年熟成・手仕事・スタンドパック式・昔ながらの味の梅肉
とても魅力的な梅です。

おそらく他で見つけるのは難しい商品です。

農薬を使わない梅肉


深見梅店 農薬を使わない梅肉


農薬を使わない梅肉


深見梅店 農薬を使わない梅肉 商品詳細

■名称:梅肉
■原材料名:梅、漬け原材料【食塩】
■原料原産地名:和歌山県(梅)
■内容量:100g
■栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 31.7kcal、たんぱく質 0.77g、脂質 1.74g、炭水化物 5.38g、 ナトリウム 9.3g
■賞味・消費期間:10年
■保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
■備考:自然農法で栽培した梅を使用
■製造者:有限会社 深見梅店
■生産国:日本
■価格:648円(本体600円+消費税48円)

◆ ショッピング

こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」で、「深見梅店 農薬を使わない梅肉」のショッピングができます。

【 こだわり商品研究所ストア 】 深見梅店 農薬を使わない梅肉


このページからも、「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に直接入れることができます。

●深見梅店 農薬を使わない梅肉
価格:648円(本体600円+消費税48円)

数量