Multi Touch Tool マルチタッチツール

マルチタッチツール

Multi Touch Tool マルチタッチツール

不特定多数の人が触れるボタンやドアレバーやタッチパネル等を触れずに操作できます。素材は天然の抗菌機能を持つ銅を使用しています。エレベーターのボタン、ATMのタッチパネル、ボタン、ドアの取手、引き戸の取手、コンビニの冷蔵ドアなどに。



◆ Multi Touch Tool マルチタッチツール 商品詳細

●素材:純銅(C1100)
●サイズ:H76mm×W34mm 厚み3mm
●重量:32g
●生産国:日本
※銅は、ご使用に伴い変色が発生しますが、ご使用や機能に問題はありません。濡れたり汚れた場合は、乾いた柔らかい布で拭いてよく乾燥させてください。
※スマートフォン等のタッチパネル(静電容量式)では、保護フィルムの厚さやタッチパネルのセンサーの感度によって使用できない場合があります。

◆ ショッピング

「Multi Touch Tool マルチタッチツール」のショッピングができます。
こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に入ります。


価格:1,980円(本体1800円+消費税180円)

数量   

 【こだわり商品研究所ストア】 Multi Touch Tool マルチタッチツール・ショッピングページ



◆ Multi Touch Tool マルチタッチツール商品解説


マルチタッチツール


マルチタッチツール

不特定多数の人が触れるボタンやドアレバーやタッチパネル等を触れずに操作できます。
素材は天然の抗菌機能を持つ銅を使用しています。
銅の中でも純銅V1100(cu99.9%)を使用しているのでより高い抗菌機能を期待できます。


直接触れずにタッチ

不特定多数の人が触れるボタンやスイッチ、レバーなどを直接触らず衛生的に操作するためのツールです。
気になる以下のような場面で活用できます。

・エレベーターのボタン

・ATMのタッチパネル、ボタン

・ドアの取手、引き戸の取手

・コンビニの冷蔵ドア

マルチタッチツール

マルチタッチツール

マルチタッチツール


銅の優れた抗菌性

インフルエンザウイルス液を銅(C1020)やステンレス鋼(SUS304)の各試験片上に接触して25℃で所定時間作用させた結果、ステンレス鋼に比べて銅に接触したウイルスは、30分で完全に活性が不活性化されることがわかりました。

日本銅センター発行「銅のすぐれた超抗菌パワー」より引用
http://www.jcda.or.jp/


銅の表面には、ウィルスが残存するのが最大4時間と圧倒的に少ない、というニュースをご覧になられた方もいると思います。
https://www.cancerit.jp/65388.html
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20200414-00173146/
https://www.cnn.co.jp/fringe/35151099.html

マルチタッチツール

マルチタッチツール


使い勝手は良い。つくりもしっかりしている。大きさも最適。

エレベーターのボタンは、この数ヶ月「カギの先」で押してました。
マルチタッチツールは、銅製であるためにカギよりも安心感があります。

コンビニの冷蔵庫のドア気になりますね。
今までは、使い捨ての手袋をして開けてました。
ゴミ袋の持ち運びが必需でした。

コンビニの20歳以上の確認ボタン。
これも気になっていました。

銀行のATMもやはり気になりますね。
除菌剤を持参していました。

会社も家もドアはレバーです。
マルチタッチツールが活躍します。

エレベーターも、コンビニの冷蔵庫も、タッチパネルも、ドアのレバーもすべてこれひとつで対応できます。

銅は抗菌力があります。触った瞬間から抗菌力を発揮します。
ただ、タイミングを見計らって、せっけんで洗います。

つくりもしっかりしています。
このつくりというのは重要です。
なぜならドアを開けたりしますので、つくりがしっかりしていないと重量のあるドアを開けようとするとそれに耐えられない可能性があります。
ドアノブを開けるときにチカラが入る形状にもなっています。

大きさもおそらくこれが最適なのだろうと思います。
これ以上大きいと持ち運びに邪魔。
これ以上小さいとチカラが入らない。

マルチタッチツール


気が緩んでくるこれからの必需品。

これから気が緩んでくる人多いだろうと思います。
今まで注意していたにも関わらず、気が緩む人、多くなる可能性があります。

エレベーターのボタン、
コンビニの冷蔵ドア、
銀行のATM・・・

以前と同じように気にせず触る人多くなるかもしれません。
そう考えると、これからのタイミングに必要なものではないかと思います。

※ひょっとして、少し高いと思われる方いらっしゃるかもしれませんが、純銅(C1100)100%です。銅でなければいけない商品です。作りもしっかりしています。加工も良くできています。角の丸みをつけるのが難しかったようです。適切な価格と思われます。

Multi Touch Tool マルチタッチツール



Multi Touch Tool マルチタッチツール 商品詳細

●素材:純銅(C1100)
●サイズ:H76mm×W34mm 厚み3mm
●重量:32g
●生産国:日本
※銅は、ご使用に伴い変色が発生しますが、ご使用や機能に問題はありません。濡れたり汚れた場合は、乾いた柔らかい布で拭いてよく乾燥させてください。
※スマートフォン等のタッチパネル(静電容量式)では、保護フィルムの厚さやタッチパネルのセンサーの感度によって使用できない場合があります。

◆ショッピング

「Multi Touch Tool マルチタッチツール」のショッピングができます。
こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に入ります。


価格:1,980円(本体1800円+消費税180円)

数量   

こだわり商品研究所ストア 【Multi Touch Tool マルチタッチツール】 ショッピングページ


マルチタッチツール

マルチタッチツール

マルチタッチツール

前へ

こだわり商品研究所リニューアル。まずはこちらをご覧ください。ログイン方法、パスワード再設定方法などをお知らせしています。

次へ

ルアモ オールデイ プロテクト UV アクアヴェール