マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社

17世紀「王家の石鹸」として一世を風靡した、300年の歴史を持つフランスのオリーブオイル石鹸であるマルセイユ石鹸。「最後のマルセイユ石鹸屋さん」マリウスファーブル社が、マルセイユ石鹸の製法を後世に受け継ぐためにつくり続けているのが、マルセイユ石鹸ビッグバーです。


【商品レビュー】
マルセイユ石鹸ビッグバーにいただいたご感想をまとめてみました。商品を理解していただく参考になると思います。→クリックしてください。



マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル 商品詳細

■名称:化粧石鹸
■成分:オリーブ油脂肪酸、ヤシ油脂肪酸、水、グリセリン、塩化Na、水酸化Na
※グリセリンは、鹸化過程で生まれる副生成物です。
※塩化Na、水酸化Naは、鹸化に使用する成分です。
■標準重量:約2.5kg (乾燥状態によって変動します。2.25~2.5kg)
■生産国:フランス
■備考:※1~2人で約1年は使用できます。
※本製品は手作りですので、一本一本見た目が異なります。その点あらかじめご了承ください。
※2.5kgと表記されておりますが、乾燥の具合による水分の蒸発量によって、個々に重さは異なります。2.5kgは目安として、あらかじめご了承ください。 ※ワイヤーは付いております。

◆ショッピング

「マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル」のショッピングができます。
こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に入ります。


●マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル【木箱】

価格:11,000円(本体10000円+消費税1000円)

数量   

こだわり商品研究所ストア 【マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル(木箱) ショッピングページ


●マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル【スペア茶紙箱】

価格:10,450円(本体9500円+消費税950円)

数量   

こだわり商品研究所ストア 【マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル(スペア茶紙箱)】 ショッピングページ


 

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社


これがマルセイユ石鹸ビッグバー。300年の歴史を持つフランスのオリーブオイル石鹸。


マルセイユ石鹸とは、「王家の石鹸」として一世を風靡した、300年の歴史を持つフランスのオリーブオイル石鹸のこと。

「マルセイユ石鹸ビッグバー」は、原料、製造方法など、300年の伝統を持つマルセイユ石鹸の製法を忠実に守ってつくられた数少ない石鹸です。

「最後のマルセイユ石鹸屋さん」と呼ばれるマリウスファーブル社の原点とも言える石鹸です。
マルセイユ石鹸と呼ばれる石鹸は数多くあります。このマルセイユ石鹸ビッグバーは、その中でも「特別な存在」と認められている石鹸です。

「本物のマルセイユ石鹸ビッグバーを探しています」というお声をよく頂戴します。似ている形状のものもありますし、お客様はどれが本物かわからないようです。

これが、本物のマリウスファーブル社マルセイユ石鹸ビッグバーです。原点の石鹸です。 ご紹介できる会社は限られます。

輸入元はこの石鹸を大切に日本に紹介し続けています。特に通販に於いては、正式に認められている販売会社はほんの数社です。こだわり商品研究所は、数少ない正規の販売会社のひとつになります。もう20数年このマルセイユ石鹸ビッグバーの紹介を続けています。わたし(野崎)は、ご紹介を始めた時からずっと、この石鹸のことを長く見てきました。 輸入元と一緒に、マルセイユ石鹸ビッグバーを大切に紹介していかなければと思っています。

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸


17世紀の伝統的な製法を、かたくなに守ってつくられる数少ない文化遺産のような石鹸です。


「マルセイユ石鹸ビッグバー」は、17世紀の伝統的な手法で、約4~5週間をかけて1本の石鹸がつくられます。 オリーブオイルをはじめ、100%天然素材でつくられています。

洗い上がりはやさしく、つっぱったり、かさついたりしません。 乾燥肌の人にもお薦めできます。顔、身体、これ1本で全身に使用できます。 使い心地の良さは格別です。素朴な香りにも癒されます。

2.5kgありますから、カット用のワイヤーでお好みの大きさにカットしてお使いください。 大切に使いたくなる石鹸です。

では、マルセイユ石鹸ビッグバーのご感想と詳しい歴史と説明は、この下でご覧ください。


◆マルセイユ石鹸の歴史

1700年代マルセイユ石鹸は、「王家の石鹸」として、一世を風靡。 

マリウスファーブル


太陽王フランス国王ルイ14世のオリーブオイル石鹸に対する強い思い入れ。


昔から、神々の知り得るもっとも美しい場所といわれた南フランスのプロヴァンス地方。
このフランス プロヴァンス地方に石鹸作りが定着したのは十七世紀のことです。

マルセイユ石鹸として一世を風靡することになったのは、 太陽王と呼ばれたフランス国王 ルイ十四世のオリーブオイル石鹸に対する強い思い入れがあったからです。

「バターも (動物由来の)脂肪もいらぬ。オリーブで作った石鹸をこれへ」

フランス 国王ルイ14世はこう仰せになったそうです。
バターも脂肪(動物性脂肪)も含まない、オリーブオイルだけの石鹸が欲しい。

ルイ14世


1688年マルセイユ石鹸勅令が発布される。


こんな国王の望みは辣腕といわれた時の大蔵大臣コルベールによって勅令として、発布されることになります。1688年10月5日のことです。

勅令は原料、製造方法、製造期間等、項目ごとに厳しく規制し、 この規制に合致したオリーブオイル石鹸にのみ「マルセイユ石鹸」の呼称を認めました。

規制に違反した場合は製品没収や追放という厳しい処分で臨みました。


マルセイユ石鹸は「王家の石鹸」として、当時の超ブランド品となった。


厳しい管理のもとに生産された「マルセイユ石鹸」は「王家の石鹸」として、一世を風靡しました。 当時の超ブランド品でした。

国王の権威の下に生産を開始したマルセイユ石鹸は、売れに売れ、1800年台後半にかけてサロン・ド・ プロヴァンスの石鹸製造は黄金時代を迎えます。

以来、国政の移り変わりや、社会の変化を色濃く反映させながら、現代に至る迄、実に300余年の歴史を刻むことになります。

※太陽王ルイ14世のお墨付きで作られた石鹸の製造方法を定めた勅令は、今も古文書館に保存されています。


◆マリウスファーブル社

マルセイユ石鹸を生地から一貫して作ることができるメーカー

マリウスファーブル


「最後のマルセイユ石鹸屋さん」マリウスファーブル社


ここで忘れることの出来ないのが、現存する数少ないマルセイユ石鹸のメーカー、 マリウスファーブル社の存在です。

南仏プロヴァンスにサロン・ド・プロヴァンスという町があります。
マリウスファーブル社 はそのサロン・ド・プロヴァンスのほぼ中央にあります。

石鹸をつくる作業中です。

現在のマリウスファーブル社は、一般事務、営業部門、製造部門、総勢数十名からなる家族的な会社です。

マリウス・ファーブル社は、300余年の歴史を持つ伝統的なマルセイユ石鹸を、生地から一貫して作ることができるメーカーです。

マルセイユ石鹸の製法をきちんと守る姿勢と技術の確かさから、 人々はマリウスファーブル社を『最後のマルセイユ石鹸屋さん』と呼びます。


1900年初頭、マリウス・ファーブル翁は、マルセイユ石鹸の技術、伝統を残すことを決意


プロヴァンスにおける石鹸製造の黄金期がやがて去ろうとしていた1900年初頭、 たくさん有った石鹸工場が次々閉鎖されていくのを見たマリウス・ファーブル翁は、 私財を投じて、その技術を買い取り、これを集約して、後世にこれを伝える決心をしました。

マリウス・ファーブル翁の業績は、その家族に引き継がれて今日に至ります。
マリウスファーブル社は、マルセイユ石鹸の伝統を守るための大きな責任を負っているのです。

そんなマリウスファーブル社がもっとも大切にしている石鹸、それが ビッグバーです。

マルセイユ石鹸

     

◆マルセイユ石鹸ビッグバーの製法
原料を大釜でゆっくり10日間煮ます。クッキングと呼ばれる工程です。


製法は原料となるオリーブオイルなどのオイルとソーダをショードロンと呼ばれる大釜に入れてゆっくりとろ火で煮ます。原料はやがてペースト状になり、火山のように熱い泡を吹きあげます。

この行程はクッキングと言われ、10日続きます。
夜には火を止めて、朝再び火を入れるという方法を繰り返すわけです。

大釜で煮ている途中に、代々の社長が石鹸の味見をするそうです。

「本物はまろやかで、口当たりが優しくてうまい」


そうです。このグーテ・ド・サヴオン(石けんの味見)は儀式ではなく、ロに含んだ石けんのまろやかさで工程の進み具合を見る職人の腕の見せ所でもあるのです。


北風ミストラルを利用して、2~3週間自然乾燥させます。


10日間煮詰めてソーダ分や不純物を取除いた上ずみをまだ熱いうちに乾燥槽に流し込みます。
30cm深さの乾燥槽で2~3日粗乾きさせ、更に2.5kgの大きさに切って刻印し、木ワクの上に並べて2~3週間ほど自然乾燥させます。

マリウスファーブル社の乾燥室は北側に窓を開け、ローヌ河から海へ向かって吹く北風ミストラルを利用して石けんを自然乾燥させています。

このような17世紀の伝統的な手法で約一ヶ月かけて一本の石鹸を作ります。

※最近は時間をかけないマルセイユ石けん作りが増えているとマリウスファーブル社長は嘆いているそうです。

石鹸乾燥槽

石鹸刻印

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

 


◆マルセイユ石鹸ビッグバーの特徴



地中海の太陽が育てたオリーブが主成分。肌を刺激せず、洗い上がりはやさしく、つっぱっりにくいのが特徴です。


時間と手間ヒマをかけてつくられた「マルセイユ石鹸ビッグバー」。

地中海の太陽が育てたオリーブ素材が主成分です。
無添加、無香料で100%植物性の天然素材ですから、肌を刺激せず、それでいてキチンと汚れを落とします。

肌への馴染みもちょっと違います。
洗い上がりはやさしく、つっぱったり、かさついたりしません。
これは、オリーブオイルの成分に含まれるスクワレンやトリグリセリドが、人の皮脂によく似た構造を持ち、人の肌に無理なく馴染むからです。

肌への刺激も少なく、皮脂を取りすぎることもありません。 乾燥肌の人にもお薦めできます。
顔、身体、これ1本で全身に使用できます。

使い心地の良さも格別です。
ビッグバーは確かに違うとおっしゃる方が多いのです。


化粧石鹸ですが、浴用石鹸としても、洗髪にも、 絹や木綿の手洗いにも、食器洗いにも


ビッグバーは化粧石鹸ですが、浴用石鹸としても、洗髪にも、絹や木綿の手洗いにも、食器洗いにもお使いいただけます。

面白い使い方としてはブランド物の皮革製ハンドバッグの汚れ落とし(有名タレントがテレビで披露)や、 天然木の家具のツヤだしやメンテナンス(家具メーカーのアドバイス)など。

とにかく万能。ご家庭に一本あると本当に便利です。


石鹸をカットするのも楽しみのひとつカット用のワイヤーでお好みの大きさにカット


マルセイユ石鹸ビッグバーは、カット用のワイヤーで お好みの大きさにカットしてお使いください。

    

マルセイユ石鹸ビッグバーワイヤー

マルセイユ石鹸

この切って使う楽しさ。

昔、石鹸は大きな塊で切り出され、職人がワイヤーで小分けしたものです。 2.5kg、38cmの石鹸に添えたワイヤーはその当時を思い出させるレプリカです。 もちろん家庭の包丁でも切れます。

※長い時間経つと水分が失われてしだいに硬くなります。 初めにお好きな大きさに切って保管してください。

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸

   

2017年春 マルセイユ石けんビッグバーが新しくなりました。


オリーブオイル石鹸であるマルセイユ石けんビッグバーは、主たる原料であるオリーブオイルと共にパーム油も使われておりました。 マリウスファーブル社は、このパーム油を一切不使用とすることに決めたそうです。

理由としまして、パーム油は食品や石けん、洗剤などの材料として、広く国際的に使用されています。 ところが、主要生産国であるインドネシアやマレーシアでは、1990年頃からパーム・プランテーションが急速に拡大し、次第に森林破壊や環境破壊が危惧されるようになってきました。

マリウスファーブル社は、早くからこの問題に関心を持ち、2003年に発足した 「持続可能なパーム油のための円卓会議--RSPO」の主旨を尊重し、その認証するパーム油のみを使用してきました。 パーム油不使用宣言は、その取り組みを一歩進めるものです。

マリウスファーブル社は、ルイ14世が定めた製法を守りつつ、パーム油を使用せずにビッグバーをつくるために、一年以上の試作期間を経て、よりやさしく、より洗練された石鹸をつくることに成功しました。

従来通り、マリウスファーブル社が伝統を受け継ぐ、古式と呼ばれる伝統的な製法で約1ヶ月かけてつくられます。変更後も、今までと同じく無添加、100%天然素材の石鹸です。

マリウスファーブル社の、オリーブオイルに対する想いは、日本人には想像できないほど深いものがあるようです。新しいマルセイユ石けんビッグバーは、そのオリーブオイルの配合比率が上げられております。やさしい泡立ち、肌への馴染み、スッキリした洗い上がり、しっとり感をぜひお楽しみください。

よりやさしく、より洗練されたオリーブオイル石鹸となった新しいマルセイユ石けんビッグバーの歴史が始まります。

マルセイユ石鹸


マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル



マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル 商品詳細

■名称:化粧石鹸
■成分:オリーブ油脂肪酸、ヤシ油脂肪酸、水、グリセリン、塩化Na、水酸化Na
※グリセリンは、鹸化過程で生まれる副生成物です。
※塩化Na、水酸化Naは、鹸化に使用する成分です。
■標準重量:約2.5kg (乾燥状態によって変動します。2.25~2.5kg)
■生産国:フランス
■備考:※1~2人で約1年は使用できます。
※本製品は手作りですので、一本一本見た目が異なります。その点あらかじめご了承ください。
※2.5kgと表記されておりますが、乾燥の具合による水分の蒸発量によって、個々に重さは異なります。2.5kgは目安として、あらかじめご了承ください。 ※ワイヤーは付いております。

◆ショッピング

「マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル」のショッピングができます。
こだわり商品研究所のショッピングサイト「こだわり商品研究所ストア」の「買い物かご」に入ります。


●マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル【木箱】

価格:11,000円(本体10000円+消費税1000円)

数量   

こだわり商品研究所ストア 【マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル(木箱) ショッピングページ


●マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル【スペア茶紙箱】

価格:10,450円(本体9500円+消費税950円)

数量   

こだわり商品研究所ストア 【マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル(スペア茶紙箱)】 ショッピングページ


前へ

水溶性食物繊維はこんなにも大切な栄養素

次へ

商品レビューカテゴリーについて