マルセイユ石鹸の使用感が良い理由

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社

マルセイユ石鹸 ビッグバーの使用感

マルセイユ石鹸ビッグバーの使用感が良い理由をまとめてみました。


マルセイユ石鹸ビッグバー 目次

会員登録

◆マルセイユ石鹸ビッグバーの使用感が良い理由


オリーブオイルの脂肪酸組成


オリーブオイルの脂肪酸バランスですが、70数%がオレイン酸です。

一般的な中和法で石鹸をつくる際、使用感を良くするためにオレイン酸(18:1)を配合することがあります。
ただ、オリーブオイルの配合率ほど多く配合することはないようです。

オリーブオイルを使用することで、オレイン酸の比率が高くなっていることが、使用感の良さの理由のひとつと考えられます。

脂肪酸


オリーブオイル石鹸の使用感が良い理由。


洗顔後に感じる肌の乾燥は、洗顔によって、皮脂が取り除かれる、角質層の角質細胞間脂質や水分が減少することなどが原因です。
オリーブオイル石鹸を使用すると、これらの肌の乾燥、つっぱり感を感じることが少ないのです。
理由として考えられるのは、

● オリーブオイルの主脂肪酸であるオレイン酸が皮脂の重要な構成成分のひとつであること。
● 使用後、オリーブオイルのオレイン酸が取り除かれた皮脂の代わりに補われる。
● オリーブオイルのトリグリセリド(中性脂肪)のグリセロール(保湿成分)の働き。
● オリーブオイルに含まれるスクワランの影響。

など複合的な要因かと思われます。

肌の構造

同じオリーブオイル石鹸でもビッグバーは一味違う。


オリーブオイル石鹸は数多く存在ます。
オリーブオイルが原料ですから、オレイン酸が豊富なのですが、その中でもマルセイユ石鹸ビッグバーの使用感は、一味違っているというご感想をいただきます。
これは、原料の違い、そしてマリウスファーブル社の技術によるものが大きいのだろうと思います。

マルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル

マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル社


マルセイユ石鹸 ビッグバー マリウスファーブル 商品詳細

■名称:化粧石鹸
■成分:オリーブ油脂肪酸、ヤシ油脂肪酸、水、グリセリン、塩化Na、水酸化Na
※グリセリンは、鹸化過程で生まれる副生成物です。
※塩化Na、水酸化Naは、鹸化に使用する成分です。
■標準重量:約2.5kg (乾燥状態によって変動します。2.25~2.5kg)
■生産国:フランス
■備考:※1~2人で約1年は使用できます。
※本製品は手作りですので、一本一本見た目が異なります。その点あらかじめご了承ください。
※2.5kgと表記されておりますが、乾燥の具合による水分の蒸発量によって、個々に重さは異なります。2.5kgは目安として、あらかじめご了承ください。
※ワイヤーは付いております。
■【木箱】11,000円(本体10000円+消費税1000円)
■【スペア紙箱】10,450円(本体9500円+消費税950円)


◆ 通販・ショッピング

会員登録

マルセイユ石鹸ビッグバー 目次

会員登録